【2019年】京都嵐山の桜の見頃や穴場・ライトアップの時間帯やアクセスについて

ローカルネタ

こんにちは。モリカナです!

京都の人気スポットいえば、嵐山ですよね。

渡月橋や天龍寺、竹林などが有名ですが、このブログを見てくださっている方も一度は訪れたことがある地ではないでしょうか?

古いお寺や季節によって変わる自然の風景、着物を着て散策されている方などを見るといつ来ても風情を感じます。

そんな嵐山に今年は桜を見に行こうとこのブログにたどり着いて頂いたかと思いますが、

今回は、

  • 2019年の京都嵐山の桜の見頃や穴場
  • 桜のライトアップの時間帯やアクセス

 

といった情報についてまとめていきます。

是非参考に嵐山の桜を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

京都嵐山以外の桜スポットはこちら

2019年京都嵐山の桜の見どころ見頃

風情ある京都の街並みですが、桜の時期になると更なる風情を感じられるのが嵐山ですよね。

嵐山の魅力や2019年の開花時期についてご紹介していきます。

嵐山はこんなところ

京都の人気スポットといえば嵐山ですが、その中でも代表的なスポットを写真紹介していきます。

  • 渡月橋

何と言っても嵐山のシンボル的存在なのがこの渡月橋です。

春は桜、秋は紅葉が楽しめ、川の流れを見ているだけでも飽きません。

  • 竹林

風光明媚な風景が続く竹林は嵐山の中でも人気の場所ですよね。

シーズンになると身動き取れないほどの観光客で賑わうので、より風情を楽しむなら早朝がベストです。

  • トロッコ

JR嵯峨嵐山駅に隣接するトロッコ嵯峨駅から運行しているのがトロッコ列車です。
桜や紅葉の季節にはには即満席となるほどの超人気で保津川峡谷と嵐山の景色を楽しむことのできます。

  • 寺社仏閣とその庭園

世界遺産である天龍寺を筆頭に、縁結びの神様で有名な野宮神社、紅葉の名所として名高い宝筐院、二尊院、常寂光寺、祇王寺、化野念仏寺など様々なお寺があります。敷地内の庭園もとても美しく、嵐山には数えきれない名所が沢山存在します。

嵐山の桜の開花時期について

京都では毎年3月下旬から4月の頭にかけてがお花見シーズンで、平年の桜開花日は3月28日だそうです。

ウェザーニュースによると今年の桜開花日予想は平年より早い3月28満開日4月3日としています。

詳しい開花情報はこちらを随時チェックしておきましょう!

嵐山の桜のおすすめ穴場花見スポットはここ!

渡月橋近辺にある嵐山公園は中之島地区になりますが、嵐山公園はもう一つ亀山地区にもあって、そちらも絶好のお花見スポットになっています。

展望台からは京都の美しい山と桂川、季節によっては桜や紅葉が見られますし、公園内は広い広場になっているので、レジャーシートを持ってお花見もできそうです。

地元の方が案内してくださった場所で、私たちが行ったのは秋でしたが春には桜も綺麗に見えるようです。

竹林を超えて少し歩いた場所になるので、観光客も知っている人しか来ないからそこまで混み合わないから穴場だと教えていただきました。

ライトアップの時間帯

嵐山ではイベントとして夜桜のライトアップは行われていませんが、渡月橋や嵐山公園(中ノ島地区)では軽くライトアップがされています。

期間は

  • 3月21日〜4月上旬頃
  • 日没(18:00頃)~22:00

までを予定しています。

 

  • 渡月橋

住所:京都府京都市右京区

松尾大社から渡月橋までの続く桜は絶景で、嵐山のシンボル的な存在になっています。

桂川沿いに咲く桜が美しくライトアップされています。

 

  • 中ノ島公園(嵐山公園中ノ島地区)

住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町

嵐山公園全体では約5,000本の桜が咲いています。

渡月橋に隣接する中ノ島公園は川の中洲にあるため、川と渡月橋、山と桜が全て一望できるベストスポットでもあります。

桂川の川面にせり出した枝がなんとも風雅で、京都の美しさ代表しています。

更に、ライトアップされた渡月橋と川岸に咲く桜や夕暮れ時の月はなんともいえない幻想的な光景です。

アクセスについて

嵐山までのアクセスについてまとめてみました。

電車で行く場合

嵐電嵐山電鉄

阪急四条大宮駅から「嵐電嵐山本線」に乗り換え。「嵐山駅」下車(所要時間約22分)

JR

JR京都駅からJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山駅」下車(所要時間約15分)

阪急電車

阪梅田駅から桂駅で乗り換え「嵐山駅」下車(所要時間約50分)

バス

京都駅から

  • 京都バス71・72・73系統「嵐山バス停」で下車(所要時間約40分)

※市バスではないので放題切符「1日乗車券」は適用外

  • 市バス28系統乗り「嵐山天龍寺前」で下車(所要時間約40分)

車で行く場合

名神高速「京都南IC」から約30分です。

嵐山の駐車場はこちら

京都市嵐山観光駐車場

住所:〒616-8384 京都府京都市右京区 嵯峨天竜寺造路町31番地1

TEL:075-861-1215

※入場は先着順の為、予約は受付けていない

営業時間:8:00~17:00(歳時により延長する場合があり)

駐車料金:普通車1,000円・自動二輪400円

 

嵐山周辺の駐車場や空き情報はこちらで確認できます。

Parking NAVI京都駐車場ナビ

 

ちなみに、京都中心部から嵐山までは距離もあり道中の道路は渋滞しがちです。

特に桜や紅葉シーズンになるとバスやタクシー、車などの移動は身動きが取れないほどの渋滞になるので、時間が押してイライラするのを避けるなら時間が正確なJRや嵐電を利用するのがおすすめです。

まとめ

今回は、2019年の京都嵐山の桜の見頃や穴場、ライトアップやアクセスについてまとめてみましたが、

  • 嵐山の人気スポットとしては、渡月橋、竹林、トロッコ、仏閣時が有名
  • 今年の予想桜開花日は3月28日、満開日は4月2日とウェザーニュースが発表
  • 穴場の花見スポットは嵐山公園の亀山地区
  • ライトアップは3月21日〜4月上旬頃、日没から22時まで
  • アクセスは、電車は阪急、嵐山電鉄、JRが便利。バスや車でもいけますが渋滞が予想されます

という点について紹介させていただきました。

今年は歴史ある京都の街並みと美しい桜を楽しんではいかがでしょうか。

 

京都嵐山以外の桜スポットはこちら

 

コメント