大阪をママチャリ一周旅行した体験レポートまとめ!実際のコースを画像付きで紹介

サイクリング

昨年秋に友人2人と飼い犬のチワワを連れて

「大阪府をママチャリで一周」しました!

大阪を一周っていうと、「大阪市内を一周」とか「環状線を一周」っていうのは既にされてる方もいるみたいですね。

今回私は、

大阪府”を一周しちゃいました!

 

仕事が忙しく、やりたいこともずっと我慢してきた期間が長かったので、

 

【やりたいことを全部やる人生にしたい!】

と思い、8年間頑張ってきた仕事を思い切って手放し旅に出ました!

 

最初は楽しいことをしたい!どこか旅行に行きたい!ぐらいの感覚だったんですが、

どうせなら誰もしてないような、ネタになるおもしろいことをしたい!

と思うようになり・・・

 

「淡路島一周」「大阪市一周」と色々友達から案は出てきたものの、すぐ出来そうだし、調べたら既にやってる人も沢山。

皆んながやってることはつつまらないと思い、大阪府を一周することに決定!

自分の気持ちに素直に行動し続けると毎日楽しい!٩( ‘ω’ )و

 

特別なことなんかしなくても、私はママチャリで大冒険をしました!

小さな行動も一歩踏み出すと新しい景色に出会えますよ!

 

ここでは私が実際にママチャリで大阪府を一周したコースを画像付きで紹介します!

大阪をママチャリで一周した感想

最初は思いつきで「大阪府一周」を言い出した私。

最初は楽しみでワクワクしかなかったんですが、

実際に走るコースや宿など、あれこれリサーチをして具体的になってくるほどに友達からの不安の声が・・・

余裕と思っていたけど1日目でリタイア?

いつも「なんとなる!」と超楽観的思考な私ですが、今回の旅はそうもいきませんでした。

初日、最初の方は友達と喋ったり、途中写真を撮ったりと余裕を見せていましたが、

1日目の昼過ぎには既に「もうリタイアしたい!」と思う程になっていました。

 

初日、大阪の最北端を目指して走り続け、昼過ぎからはずっと上り坂・・・

途中休憩を取りながらでしたが、お昼ご飯を食べた後はもう足が動かない程に疲労を感じていました。

 

しかしここからが一番の難関。

気づいたら車しか通らない山道に入っていって、

日が落ちてからは明かりのない山道をひたすら進みました。

 

今車が来たら引かれて死ぬるかもー!

と常にそんな思いで暗闇を進むしかありませんでした。

 

ナビで見ると平坦な道のりも、いざ走ってみると凸凹道や半端ない傾斜角の山道、

途中で道がない!なんてことも・・・

 

私は友達がナビしてくれる後をひたすら必死に付いていくことに集中していたので、

もし、最初からこんなコースと知っていたら途中で諦めていたかもしれません。

最後はもう1周したい?

初日から「もう帰りたい」と思う瞬間ばかりで、途中一人リタイアしてしまうかもと感じていたので、終わったらもう自転車に乗りたくないと思うかもしれないなという感じでした。

でも4日間の旅を終える頃には「もう1周する?」と友達と冗談を言うほど、やり切った旅になりました。

毎日、疲労と激痛と戦いながら走りきった達成感はそれ程半端なく、一緒に乗り越えた友達とこの経験を共有できたのも最高に幸せでした!

 

道中、辛い道のりを超えて見えた景色は疲れが吹っ飛ぶほどの絶景で、あの感動はこの旅をしていないと出会わなかった景色だと思います!

 

辛かった道のりも、後半は平坦な道のりが逆につまらなく感じる程でした。

 

人生も山あり谷あり♩

刺激の多い人生の方が楽しいですね!^^

次回また思いつきで旅に出かけるかもです♩

実際に走ったコースを画像付きで紹介

大阪府を一周・・・

その走行距離はなんと

 

330㎞!

 

4日間かけて走り抜きました♩

スタート地点のUSJから死にかけた能勢・亀岡エリア

●1日目●

大阪のテーマパーク代表のユニバーサルスタジオジャパンを出発!

前かごにチワワを連れてます♩

 

 

USJをスタート地点に北に向かいます!

初日の走行ルートはこんな感じ^^

 

走行距離90.71㎞

↓↓↓↓↓↓

 

北に北に向かいます♩

USJ→豊中市→ 池田市へ

 

 

ひたすら街中を走り続けます。

 

途中伊丹空港が近いので飛行機が何回も低空で飛んでて犬もびっくりでした♩

この辺りまでは比較的サイクリングを楽しんでいる感じですね^^

 

池田市を超えるとここからがひたすら上り坂が始まりますΣ(゚д゚lll)

能勢町の風景です

 

 

山が多いのでトンネルを何度も越えていきます! 

轢かれないように注意です!

 

 

サイクリングというよりほぼ登山(つД`)ノ

山道を走る対向車の運転手さんは皆顔があんぐりしていましたが・・・(笑)

Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)← こんな顔!

 

しかしそこに道がある限り進み続けました!

 

 

途中山の傾斜角12%の標識を発見!!

6%の山を登っていた時は死にそうに感じていたんですが、ここまで来ると逆に笑えてくる(笑)

 

 

登りきった景色は絶景!! とても感動しました(T ^ T)

 

能勢から京都の亀岡に入りここからは一気に下り坂で快適♩

ここまで来るのにもう達成感は半端なかったですが、

この後同じレベルの山を

 

もう1つ超えることに・・・

 

もう日も落ちていたので撮影できませんでしたが、本当に死ぬかと思いました(つД`)ノ

 

無事下山した頃には足の感覚もないぐらいの疲労感・・・

 

そんな状態でも一日目のゴールを目指して進みます!

池田市→箕面市→茨城市へ^

 

1日目は友達の家に宿泊させてもらいました!

 

●2日目●

 

朝起きたら全身の体の痛みが酷過ぎて、

正直もう旅を終えたいと全員が思うほどでした・・・

 

 

2日目の走行距離は45.51㎞

 

 

茨城市 →高槻市→寝屋川市へ

友達の家で餅つき大会があったので寄り道をしました♩

  

 

集合写真を撮って・・・

 

つきたてのお餅でお腹を満たし、友達東大阪→富田林→河内長野市へ向かいます

 

 2日間頑張ったので、2日目の終着地河内長野まで友達が

車で迎えに来てくれ、ワンコと私は帰宅して自宅で休養しました♩

  

中盤の大阪最南端エリア

● 3日目 ●

 

3日目にもなると体の痛みも疲労も麻痺している状態ですが、

 

もうむしろテンションおかし目のハイな状況・・・

 

そして再び朝一で友達の車で河内長野へ・・・(笑)

 

3日目は和歌山に入ります

 

 

泉佐野→岸和田 →阪南市→岬町へ向かいます

 

アイスで乾杯♩

 

 

そして大阪最南端の岬町に到着!

ちょうど夕暮れ時で最高の景色に出会いました♪

 

魚釣りをしている地元の方とも仲良しになり、近くに取れたての魚を出しているお勧めのお店も紹介してもらいました!

 

港ではリアル「お魚くわえたどら猫〜♪」を発見!!(笑)

釣り人が捕った魚を頂戴してました。

 

大阪最南端の岬町を超えてせっかくなので和歌山へ

海岸沿いで夕日をみんなで眺めました^^

 

大阪の最南端を制覇したのでようやく折り返し!

 

ここからUターンして海を眺めながら泉佐野の宿へ向かいます。

 

 

ゲストハウスでお泊まり。

翌日最終日の完走を目指して乾杯!!

 

ゴール地点の大阪市内エリア

●4日目 ●

最終日! 

 

山道もなく平和にゴールまでたどり着ける予感が・・・

果たして・・・

 

泉佐野市→高石市→堺市→大阪市へゴールを目指します

全長1740mある「なみはや大橋」を抜けて

 

ループ橋をぐるぐる回って

 

ようやく市内に入ります

 

スムーズに帰れると思ったけど、橋や坂道が多くてなかなかハードな道のり

でした!

 

旅の締めに海遊館の観覧車から大阪を見渡して、

走り抜けた4日間をふり返りました^^

 

まとめ

今回は「大阪をママチャリ一周旅行した体験」について、実際に走ったコースやそれぞれのエリアでの体験についてご画像付きで紹介しています。


実際旅に出て、最初は何度もリタイアしたいと思いましたが、走り終えた最後はもう一度旅したいと思うほどでした。

ママチャリでも充分自転車旅行は楽しめます!

事前の下調べをしっかりし、交通ルールを守って安全に旅を楽しみましょう。

 

コメント