【2019年】大阪城の桜の見頃・ライトアップの時間帯と車・電車ごとのアクセス方法も

ローカルネタ

こんにちは。モリカナです!

大阪城は観光名所として大阪でもかなりの人気スポットではありますが、お花見の時期は地元民もみんな集まるので毎年大賑わいになります♪

以前、大阪城の目の前にある高層ビルで勤務してましたが、平日もお花見客で混雑するのでその時期はオフィスから大坂城のお花見を楽しんでいまた。

お昼間は大阪城と青い空と桜の風景がとても美しいですが、夜のライトアップはまた違った幻想的な大阪城を楽しむことが出来ます。

毎年それだけの沢山の人が訪れる程の人気スポットなので、事前に桜の見頃時期やアクセスなどは押さえておきたい所!

2019年の大阪城の桜の見頃やライトアップ、アクセス方法についてまとめてみました。

 

大阪城以外の桜スポットはこちら

2019年の大阪城の桜の見頃

2019年の大阪城周辺の桜の見頃について紹介します。

2019年の桜の開花時期

大阪では毎年3月下旬から4月の頭にかけてがお花見シーズンで、平年の桜開花日は3月28日だそうです。

ウェザーニュースによると今年の桜開花日予想は平年より早い3月24日満開日3月31日としています。

 

詳しい開花情報はこちらを随時チェックしておきましょう!

ちなみに昨年の開花は3月20日で、SNSの情報を見ているとだいたい見頃は3月27日〜4月4日頃までだったのでそちらも参考に♪

大阪城の桜の見所

大阪城をバックに見れる桜はなんといっても絶景ですよね♪
園内には3000本のソメイヨシノの桜が植えられていて、関西屈指の桜の名所と言われています。
西の丸庭園の中には大阪府の「桜の標準木」が設置されており、この木の咲き具合で大阪府の桜
の開花宣言が行われているようです。
こちらが昨年の桜の風景です。

場所取りについて

私の場合、仕事のつながりで毎回多所帯になるので、場所取りは毎年前日からメンズが交代ごうたいでしてくれています。

少人数であれば当日でも空きはありますが、10人以上やゆったりお花見を楽しみたい方は早朝か前日からの泊まり込みで場所取りをした方が良さそうです 

 

 

ちなみに場所取りの注意がこちら

・ブルーシートのみの場所取り
・ロープで場所取り
基本的に常に人がいること、またロープは転ぶと危険と判断されてしまうので、これらのルールを違反した場合は容赦無く撤去されるのでご注意を! 😥

オススメの穴場

お花見シーズンは大阪城公園はお花見見物者で溢れかえります。

しかも私達のような気合いの入ってる団体なんかは早朝、もしくは前日から泊まり込みで場所取りをするので、大体絶景ポイントは取られてしますんですよね。

となると、場所取りをしなくてもいい場所や人がそんなにいなくてのんびりお花見ができる場所があれば最高ですよね!!

 

そういう方はこちら♪

穴場1

場所取りいらずのバーベキュー

引用元:https://digiq.jp/bbq/recommend/osaka

こちらは、完全予約制になっているので徹夜後の寝不足や早起きをする心配がありません♪

テーブルや椅子、コンロや着火ずみの炭、調理器具までも無料で貸してくれるので当日は飲み物や必要な食材を用意するだけでオッケーなんです!

別途料金は必要ですが、テントの貸し出しているので多少の雨ならなんとか開催できますね。

 素敵♪

詳しくはこちら 大阪城 和ーべきゅう

ちなみに、2018年から大阪城公園でのバーベキューは完全有料化になったんです。

なので、そもそもバーベキューをしたい場合は予約が必須にはなりますが、その分場所取りの必要はないので全員笑顔で楽しめますね♪

 

穴場2

大阪城と桜が一望できるカフェ

引用元:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27076357/

こちらがそのカフェからの景色♪

クリスタルタワーの21Fにあって「キャッスルカフェ」とはその名前の通り、お城を一望できる絶景のお花見スポットです。

当時このビルに勤務していた時に見つけましたが、絶景も観れてしかもコーヒーはMサイズで230円と安すぎです! 😯  😀

ただ、土日祝が定休日になので平日のみの利用になりますが、人もそこまで多くないのでゆったり出来てかなりの穴場です!

詳しくはこちら  キャッスルカフェ

 

穴場3

ライトアップされた桜が絶景!デートにもオススメなお食事処

引用元:https://www.dynac-japan.com/shop/sun/obp_twintower/

こちら♪ツインタワー21Fにある「燦」というお店です。

創作和食がメインで夜景を楽しみながら食事が出来ます。

どこからでも綺麗な夜景は見えますが、ライトアップや大阪城をいい位置で見たければ事前に予約しておいた方が良さそうです。

こちらは年末年始以外は休みなく営業しており、ランチもやっているのでお昼間の利用にもオススメです。

詳しくはこちら 

ライトアップの時間帯

大阪城自体は期間関係なく常に日没から23時までライトアップされていますが、桜の時期は大阪城公園内の「西の丸庭園」もライトアップされます。

期間:3/23(土)~4/14(日)

時間:18:00〜21:00(※最終入場は20:30まで)

料金:大人(高校生以上)350円

            ※障害者手帳提示・市内在住65才以上は無料

「西の丸庭園」は豊臣秀吉の正室 ねね(北政所)や秀吉の弟 秀長の屋敷があった場所だそうです。

ソメイヨシノを中心に約300本の桜が咲きます。桜の向こうに大阪城の天守閣をのぞむことができ、絶好の撮影スポットになります。

屋台については、公園内に幾つもありますが日が落ちる頃に閉まるお店も多いようです。

「西の丸庭園」はライトアップに合わせて比較的遅くまでやっている様なので、平日の仕事帰りでも充分夜桜を楽しめそうですね。

大阪城までのアクセス方法

各線、駐車場も充実しています。

「大阪城公園駅」以外にも最寄駅がいくつかあるので行き方を確認しておきましょう。

引用元:https://www.osakacastle.net/access

車で行く場合

神戸方面から:阪神高速 13号東大阪線 「法円坂出口」下車後、約5分

東大阪方面から:阪神高速 13号東大阪線 「森之宮出口」下車後、約5分

 

住所はこちら

「大阪城」

住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1−1

時期的に春休みシーズンというのと、夜もライトアップがあるので周辺は渋滞する恐れがあります。

駐車場が多い分、車で来る人も多そうですね。

駐車場情報

大阪城周辺は利用できる駐車場が多いので、こちらで確認ください。

タイムズ:大阪城(大阪市中央区)周辺の時間貸駐車場

NAVITIME:大阪城公園駅周辺の駐車場

 

こちらはリアルタイムで駐車場の空車状況も調べることが出来るサイトです。

iposNet:リアルタイム駐車場情報

事前に駐車場を予約

比較的駐車場は周辺に沢山あるので心配する必要はありませんが、もし大阪城に近い場所に止めたければ当日満車になる場合もあるので事前に予約しておくことをオススメします。

予約サイトを4つ紹介しておきます♪

EPARKで予約する

ナビタイムで予約する

akippaで予約する

B-timesで予約する

電車で行く場合

敷地が広いので駅からの時間は大阪城までを基準にしています。

環状線:「大阪城公園駅」から徒歩18分

「森ノ宮駅」から徒歩18分

東西線(学研都市線):「大阪城北詰駅」から徒歩21分

 

大阪メトロ

中央線:「谷町四丁目駅」から徒歩19分

「森ノ宮駅」から徒歩18分

長堀鶴見緑地線:「森ノ宮駅」から徒歩18分

谷町線:「谷町四丁目駅」から徒歩19分

「天満橋駅」から徒歩18分

 

京阪電鉄

「天満橋駅」から徒歩18分

まとめ

今回は、2019年大阪城の桜の見頃・ライトアップの時間帯と車・電車ごとのアクセス方法について紹介させて頂きました。

  • 2019年の開花日予想は3月24日、満開日は3月31日となっていますが、随時ウェザーニュースの更新情報確認しておきましょう。
  • 大阪城公園には3000本のソメイヨシノの桜が見られ、お花見客で賑わうので早めにルールを守って場所取りをしておくのをオススメします。
  • ゆったりお花見をしたい方はバーベキューや近くのオススメのカフェやお店を紹介したのでご確認ください。
  • ライトアップは西の丸庭園にて3月23日〜4月14日までの期間、18時〜21時に行われます。屋台も出るので平日の夜からでもオススメです。
  • アクセスについては、電車も各線出ており、駐車場も近くにいくつかあるので事前に確認しておきましょう。

大阪城以外の桜スポットはこちら

 

コメント