サイクリング初心者向けの自転車の選び方と私がママチャリをおすすめする理由

サイクリング

こんにちは。モリカナです!

 

普段から自転車に乗ることが多いのですが、

去年の秋に自電車で大阪府を一周する旅に出てから、サイクリングを趣味にしてしまった私です。

 

この記事を見てくださっているということは

これから、よりサイクリングを楽しむ為に自転車を探そうとされている方だと思います。

 

趣味にするなら自転車買わないと!ってついつい考えますよね!

でも意外に買わなくてもいいかもです!(笑) ・・・ ( ̄◇ ̄;)え!

 

新しい趣味ってワクワクしますよね

私は結構形から入るタイプなので

「まずはおしゃれなウェアやグッズを買ってー♪」「あ、あれもいる!」「これもー」みたいに準備を進めてそれにもうすでに満足してしまうタイプです・・・

 

同じ経験された方いませんか?(笑)

 

もうその時点で結構満足してしまっているので、気付いたら「もう面倒」みたいな感じでフェードアウトしてたり・・・

あれだけお金をかけたのに!という感じですよね。

 

なので私は趣味にかかわらずですが、まずやってみて気に入れば本格的に取り組む様にしてます。

 

最近では、趣味は?と聞かれると「自転車に乗ってよく出かけます!」と答えます。

するとだいたい次に聞かれるのは「どんな自転車乗ってるの?」という質問です・・・

おそらく、かっこいいロードバイクやクロスバイクに乗っているんだとうと想像して聞いてくれているんだと思いますが

 

自信満々に「ママチャリです」と答えます!

 

ちょっとバカにされたら「シティサイクルです」とおしゃれ風に言い直します

 

一度、友達に借りておしゃれなロードバイクに乗ってみた事もありますが、私はこの先もやっぱりママチャリを愛用していくと思います!

 

その理由を含めて、私が考える自転車選びの基準と大好きなママチャリをおすすめする理由についてこの後お伝えしていきます。

形にこだわらなくても充分サイクリングは楽しめますよ!

これから一緒にサイクリングを楽しみましょう!

自転車の選び方

長く愛用していく為にも自分に合った自転車を探しましょう!

今ある自転車でも充分

サイクリングを趣味にするからといって、特別新しい自転車や用具を揃える必要はありません。

どんなタイプの自転車も、乗って移動できるのであれば充分サイクリングは楽しめると思います!

私は普段ママチャリを愛用していますが、近場のお出かけはもちろん、大阪府もこれで一周してしまったので、その気になればママチャリでもどこまででもいけると確信してます(笑

 

ちなみに、その時の旅の記録はこちら♪

大阪をママチャリ一周旅行した体験レポートまとめ!実際のコースを画像付きで紹介

自分の生活スタイルにあったものを選ぶ

私は通勤も自転車を使うんですが、普段から荷物が多いのでカゴ付きが必須です!

しかも、仕事の荷物を含め、帰り道にスーパーなどに寄るとさらに荷物が増えるので、大きめのカゴが付いているママチャリに乗っています。

 

移動もそれなりに多いので、小さいタイヤのミニチャリは長距離を走るのしんどく、ロードバイクは間違いなく私のライフスタイルには向いていないのでメンテナンスや買い替えもしやすいママチャリを長年愛用しています。

 

私とは反対に身軽に颯爽と風を切って走りたい!という方はロードバイクやクロスバイクなんかもいいですし、お子さんがいたり運動が苦手な方は電動自転車が楽だと思います。

 

近場を走るぐらいなら小回りの効くミニチャリは持ち運びもしやすいので電車や車に乗せて遠出してサイクリングを楽しこともできるのでいいかもしれません。

 

サイクリング用に普段使いとプラスもう1台というのもありだと思いますが、一番は普段から自分の乗り慣れているものでお出かけするのをお勧めします!

買う前にレンタルしてみる

私は今大阪で一人暮らしをしているのですが、初めて一人暮らしをした時に街中で颯爽とロードバイクに乗っている人に憧れて自転車屋さんに行ったことがあります。

買う前提ではなかったんですが、実際に色々見ると欲しくなってしまいました。

 

ちょうどその頃、友達がロードバイクの愛用者だったので一度乗らせてもらえることに(((o(*゚▽゚*)o)))

 

しかしーー!!!

前傾姿勢なのと、車体が軽くてスピードがかなり出るので怖くて乗れない!っと思ってしまいました。

 

友達に借りて実際に乗ってみる!というのも一つの手ですし、

最近では駅前なんかではママチャリや電動自転車のレンタルサイクルをよく見ます。

本格的なロードバイクやクロスバイクなどをレンタルしている自転車屋さんもちらほらあるので、一度調べてレンタルで一日出かけてみるというのもアリだと思います!

 

車も試乗すると欲しくなったりもするので、長く乗る為にも一度レンタルして自分に合った自転車を探してみてもいいかもしれません。

サイクリング初心者にオススメの自転車は意外にもママチャリな理由

私が長年ママチャリを愛用している理由をおすすめします♪

形から入らなくてもママチャリで充分サイクリングは楽しめますよ!

とにかく安い

私が今乗っているママチャリは、中古でなんと8000円でした!(笑)

中古であれば全然1万以内で購入できちゃいます!

2~3万もあればおしゃれなものも沢山ありますし、5万以上になると電動自転車に乗れますね!

 

「中古は見た目が」とか「長く乗れるか心配」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

私個人の感想は、探せばおしゃれで綺麗なものも沢山ありますし、今の自転車は新車で買った時より実際長く乗れています!

 

これ↓↓↓

 

しかも購入してから2年経っていますし、これでなんと大阪府一周の旅も乗り越えたので全然大丈夫です!

 

ちなみに一つ前に新車で2万弱で買ったママチャリは、1年でベアリング(ペダルの軸の部分)が外れ、修理してもすぐまた外れると言われて手放しました。

6段変則機能付でおしゃれなやつだったんですが、快適と思って変則付にしたのに、今の何もついていないタイプの方がむしろ軽くて私にとっては走り心地が良いです!

 

機能が良くてオシャレだからという理由で高いお金を払って手に入れても、結局長く乗れないと悲しいですよね!

一概に値段が高いから安全、頑丈という基準ではなさそうですし、自分の用途やこだわりなど含めて選ぶことをおすすめします。

メンテナンスや修理が割安、自分でできる事もある

 

車体が安いということは、当たり前ですが部品も安いということです。

 

また、店舗によって料金はピンキリでばらつきがあったり、他店で購入した自転車やパーツを持ち込んで修理をする場合は割増料金を取られることもある様です。

 

さらに、もし乗っている自転車が故障した場合、ママチャリであれば近くの自転車屋さんに持ち込めばすぐ修理してくれてそのままそのまま乗って帰ることが可能ですが、ロードバイクやクロスバイクなどは即日ではなく後日というのが多い様です。

 

スポーツ系の自転車はメンテナンスの頻度も高く、お店に持っていくと悪い部分以外にも修理箇所が見つかったりして修理費用が高くついたりもします。

 

こまめに自分でメンテナンスができればそれも必要ないかもしれませんが、ママチャリであれば

簡単に自分で点検も可能ですし、油を注したりブレーキの効きを見てもらったり、空気を入れるぐらいであれば無料で見てくれる自転車屋さんがほとんどです!

 

自転車も車と同じで維持するのに手間やコストがかかるので、それも踏まえて自分に合った自転車を選ぶことをおすすめします。

買い替えやすい

以前パンクやチェーンの修理に4000円程かかったことがあります。

 

今、中古のママチャリに乗っていますが、お伝えした通り80000円で購入したので、もし次回修理に費用がかかりそうであればそのタイミングで乗り換えようかなと思っています。

 

また盗難にあった際も、ママチャリならお手軽に近所の自転車屋さんで1、2万もあれば購入できますが、なかなかお高い高級な自転車であればそう何度も買い換えるのは厳しいですよね。

変に前傾姿勢じゃないので疲れない

ロードバイクはペダルに体重を乗せることによって速く走る為に前傾姿勢の作りになっている様です。

 

空気の抵抗をなくしたりペダルを深く踏むことによって速く走れる様になるみたいですが、ということは別に速く走りたいわけでなければロードバイクでなくてもいい気がします。

 

私は普段運動を全くしない方なので、筋力や体幹があまりないせいかずっと前傾姿勢でいるのは辛く感じてしまいます。

 

綺麗な景色を見つけたら写真を撮りたいし、素敵なカフェや美味しそうなお店を見つけたら寄り道をしたい方なのでのんびり走れるママチャリを愛用しています。

盗難を心配したり駐輪の場所に気を使い過ぎない

かっこいいロードバイクに乗っている友人がいるんですが、いつも駐輪するのが大変そうだなって個人的に思います。

 

ママチャリであれば、スタンドがあるので何かあればどこでも自転車を立てることが可能ですが、スポーツ系の自転車はスタンドがないものが多いので、自転車を止めたい場合は何処か立てかけれる場所を探す必要がありますし、施錠する際も鍵を通す柱や固定物を探さなければなりません。

 

常に自転車を見張っていられる距離にいれば問題ありませんが、車体が軽いのでその気になれば担いで持っていくことも可能ですし、簡単な鍵であれば秒速で切断して盗まれることも多いにありです。

 

より盗難率を下げようと思うと複数鍵をかけたり、人目の少ないところであれば怪しい行動をしてても見つかりにくくて危険だし、かといっても賑やかな場所過ぎても周りが気づかなかったりもするので、結局どこに止めても気をつけなくてはなりません。

 

一番は警備員や防犯カメラが付いている様な駐輪場があれば嬉しいですが、探すのや目的地から離れていると面倒ですよね。

 

もちろん盗難に関してはママチャリでも同じことが言えますが、あまりママチャリを本気で盗もうという人はそう多くはなさそうですし、仮に盗まれたとしてもまた安く手に入るのでダメージは少ないですよね。

 

私は気を使うポイントが多いと疲れてしまうので、お手軽なママチャリを愛用しています。

まとめ

  • 自分の用途に合った自転車を選ぼう
  • 使用頻度やそのあとのメンテナンス、費用面も考慮しよう
  • ママチャリでもサイクリングは楽しめる

 

コメント