【2019年】大阪造幣局・桜の通りぬけの見頃・ピーク時期やライトアップ・アクセスまとめ

ローカルネタ

こんにちは。モリカナです!

毎年お花見には欠かさず参加するタイプなんですが、関西のお花見の代表といえばやっぱり造幣局の桜の通り抜けではないでしょうか。

普段街中や公園で見かける桜もとても綺麗ですが、造幣局では珍しい品種の桜が多く見所満載です!!

何と言ってもおよそ130種もの様々な桜が見れて、夜はライトアップもされるので関西でもお花見スポットランキングの上位に上がってくるのではないでしょうか。

2019年の造幣局の桜の通り抜けについて見頃やピーク時期、ライトアップやアクセス情報についてまとめてみました♪

 

大阪造幣局以外の桜スポットはこちら

2019年造幣局の桜の通り抜けの見頃・ピーク時期は?

造幣局とは、日本の硬貨を製造している場所なので普段は気軽に入場できる場所ではありませんが、桜の時期は特別に解放されています。

2019年の造幣局の桜の通り抜け

造幣局の桜の通り抜けとは、その名の通り、一方通行に通り抜けるのが造幣局のお花見スタイルです。

南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行(距離約560メートル)ので、シートをひいての宴会などはもちろん出来ません。

これが去年のイラストマップです。


https://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura_osaka_map_h30

大きい画面はこちら

 

去年の桜の通り抜けには、新種の「長州緋桜(ちょうしゅうひざくら)」が登場したので今年も見所になるのではないでしょうか。

長州緋桜は東京荒川堤で園芸品種として栽培されていて、花は大輪の半八重咲きで花びらは紫紅色、外縁がやや濃い色になっています。

造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年紹介しています。

 

去年はこちら♪

大提灯(おおぢょうちん)

「大提灯」は、球形の大輪の花が提灯のようにぶら下がって咲きます。花は淡紅色を帯びた白色です。

モリカナが予想する2019 年の桜通り抜けの見頃・ピーク時期

2019年の造幣局の桜の通り抜けにの日程は、3月中旬頃に発表される予定です。

公式サイトに詳細が出るので是非確認しておきましょう。

公式【造幣局】桜の通り抜け

 

造幣局の桜は遅咲きの八重桜が大半なので毎年4月の中旬ごろになります。

ちなみに2018年の開催はこちらでした。

4月11日(水曜日)から4月17日(火曜日)までの7日間

平日:午前10時から午後9時

土曜日・日曜日:午前9時から午後9時

 

去年、国土交通省が記録したソメイヨシノの大阪での開花日は3月28日だったのに対して、造幣局の桜の通り抜けが4月11日からだったのでちょうど2週間後に開催されています。

今年のソメイヨシノの開花日はウェザーマップによると開花日が3月25日で満開日が4月2日と想されているので、モリカナの予想では4月8日の週ではないと考えています。

毎年の傾向として満開とされる日を土日に合わせていそうなので8日〜18日までの間で開催される予想です。

予想なので公式サイトを見てね!!

毎年金曜の夜や土日はかなり混雑するので、できるだけ平日の見物をオススメします。

また、開門直後は観光客の団体もいないので比較的ゆっくり回れますよ。

大阪造幣局のライトアップ

日没後にぼんぼりなどでライトアップします。

1週間しか期間がないので開催中はずっと混雑していますが、土日は大変混雑しているので平日の仕事帰りに幻想的なライトアップを見るのもいいですよね。

 

少し混雑しててもいいという方は夕方に行くと昼間の桜とライトアップされた桜の両方を楽しめるのでオススメです。

大阪造幣局へのアクセス

開催中は大変混雑するので公共機関の利用がオススメです。

また造幣局周辺では交通規制が行われるので是非確認しておきたいところです。

詳しくは各項目で説明していきますね。

公共機関を利用する場合

各交通機関の案内とアクセスマップはこちら

地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪天満宮」駅(JR2号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車徒歩約15分

(イラスト)アクセスマップ
https://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura_osaka_news_h30.html

大きい画面はこちら

車を利用する場合

毎年桜の通り抜け期間中は交通規制が行われます。

去年の交通規制と順路図がこちら


https://www.mint.go.jp/shintyaku/topics/2018_kotsukisei.html

平成30年桜の通り抜け 交通規制及び順路図

 

公共の交通機関を利用するのをオススメしますが、どうしても車でいきたい場合は少し離れた場所にある駐車場の利用をオススメします。

同じことを考えている人も多いと思うので事前にこちらから予約しておくといいでしょう。

そのままクリックするとサイトに飛びます。

EPARKで予約する

ナビタイムで予約する

akippaで予約する

B-timesで予約する

「大阪造幣局」

住所:530-0043 大阪市北区天満1-1-79

まとめ

今回は、2019年の大阪造幣局・桜の通りぬけの見頃・ピーク時期やライトアップ・アクセスについてまとめさせていただきました。

  • モリカナの予想する2019年大阪造幣局の桜の通り抜けは4月8日〜18日の間で7日間の開催
  • ライトアップは日没後
  • アクセスは公共の交通機関を利用するか事前に会場の少し離れた場所に駐車場を事前に予約しておく事がオススメ

大阪造幣局以外の桜スポットはこちら

 

コメント